貯金箱と節約貯金ライフ

「定期預金・普通預金」に関して銀行別の金利の比較

トップページ > 銀行別金利比較

定期預金の金利比較

定期預金といっても銀行によっては利率は様々です。定期預金をしただけで満足せず、賢く銀行を選ぶことも非常に重要なことです。

下記の1年定期の銀行別の金利比較を見てみましょう。 (2011年1月現在)

預金額「100〜300万円未満」での銀行別金利比較

順位銀行名金利
1位住信SBIネット銀行0.35%
1位ソニー銀行0.35%
3位ジャパンネット銀行0.22%
4位オリックス信託銀行0.20%
5位楽天銀行0.17%
圏外りそな銀行0.03%
圏外みずほ銀行0.03%
圏外三菱東京UFJ銀行0.03%
圏外ゆうちょ銀行0.04%

預金額「300〜1000万円未満」での銀行別金利比較

順位銀行名金利
1位住信SBIネット銀行0.35%
1位ソニー銀行0.35%
3位オリックス信託銀行0.30%
4位ジャパンネット銀行0.22%
5位楽天銀行0.17%
圏外りそな銀行0.03%
圏外みずほ銀行0.03%
圏外三菱東京UFJ銀行0.03%
圏外ゆうちょ銀行0.04%

大手の都市銀行では大抵0.03%程度に対して、住信SBIネット銀行やソニー銀行・オリックス信託銀行はその10倍程度の0.3%程度の利率になっています。大手は利便性は高いものの、定期預金利率に関しては超低金利であり、100万円預けても1年で300円程度にしかならない利率となっています。


普通預金の金利比較

普通預金も銀行によって利率が異なります。普通預金の場合、利率の他に利便性やサービスの質などで選ぶ基準が異なると思います。自分の使いやすい銀行を選びましょう。

下に普通預金の銀行別の金利比較を示します。(2011年1月現在)

普通預金の銀行別金利比較

順位銀行名金利
1位ジャパンネット銀行0.06%
2位シティバンク銀行0.05%
3位住信SBIネット銀行0.04%
3位新生銀行0.04%
5位楽天銀行0.03%
5位ゆうちょ銀行0.02%

定期預金と同様に大手の都市銀行では普通預金の金利が「0.02%」に対して、ネット銀行は0.04%以上と高金利となっています。こうして見ると、大手の定期に入れるくらいならネット銀行の普通預金に預けておいた方が賢い運用と言えるかも知れません。

Copyright © 2011 貯金箱と節約貯金ライフ, All Rights Reserved.