貯金箱と節約貯金ライフ

つもり貯金│面白貯金術

トップページ > つもり貯金

つもり貯金

つもり貯金とは、○○したつもりで貯金をする方法です。
例えば、缶コーヒーを買ったつもりで120円貯金します。実際は缶コーヒーを買わず代用の飲み物を作って飲むといった感じです。

このつもり貯金を使って貯金する方法としては
1. 飲料ドリンクを買ったつもりで自分で作る(お茶やコーヒーなど)
2. タバコを買ったつもりで禁煙する
3. 冷暖房をつけたつもりで節約する(冷房の替わりに団扇・暖房の替わりに厚着するなど)
4. 外食をしたつもりで我慢する(替わりのものを家で作って食べる)


つもり貯金のコツ

つもり貯金は単に節約しようという意識でやるよりは、目標を設定し、そのために今我慢しているという気持ちで実施するとやる気も出ます。例えば、外食したつもりで我慢し、替わりのものを家で作って食べるとします。この場合、今我慢して貯めた貯金で将来ハワイで美味しいものを食べよう!とかですね。

これはどの貯金法にも言えることですが、ポイントは貯金の目標を具体的にイメージすることが大事です。目標が明確であればあるほどそれに向かって達成する気も違ってきます。

来年海外旅行に行くために10万円必要であれば、10万円貯める為に頑張れるものです。グルメ旅行に行きたいと思って具体的に旅行の内容を想像し、具体的にいつまでにいくら貯めようと決めておけば、毎月の外食も我慢することが苦でなくなります。

Copyright © 2011 貯金箱と節約貯金ライフ, All Rights Reserved.